to pass leisure hours,,,

こもが綴る山なし、谷なし、オチもない写真日記。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009-08-19 [ Wed ]
s-DSC_5019.jpg

s-DSC_4992.jpg

NikonD90 AF-S DX NIKKOR 16-85mm F3.5-5.6G ED VR

高原の夏は短い、、
その短い夏の間に色々な花が咲いているようです。
独特の高山植物が咲いています。
名前が分からないのが残念だけど。。。
短い夏を精一杯頑張っている感じがします。
スポンサーサイト
2009-08-18 [ Tue ]
s-DSC_4963.jpg

s-DSC_4997.jpg

s-DSC_5001.jpg

NikonD90 AF-S DX NIKKOR 16-85mm F3.5-5.6G ED VR

日曜日、家族サービスということで。。。駒ケ根高原まで行ってきた。
目的は「千畳敷カール」へ行くこと。
車で行き、バスに乗り換え、ロープウェーに乗り到着してみると
絵にかいたような景色が。気温も20℃なく快適。
ちょっと大変だったけど行って良かったと思いました。

後半は甥っ子がぐずって大変でしたが…
5歳児には早かったようです……
2009-08-14 [ Fri ]
世間一般はお盆ですが、私の場合は暦通りなので、本日もお仕事。
でも、世間がお盆休みのせいか、私の職場もお盆休みだと勘違いされているようで
お盆は結構暇です。まさに「居ることが仕事」みたいな感じ。
なので、、実はすごく楽、仕事に集中できたりする(笑

s-DSC00709.jpg

s-09.jpg s-10.jpg

わたくし事なのですが。。。大学の研究室から封書が届く。
内容は「論文の執筆依頼」と書くと大層なものになってしまいますが
別に「貴方に書いてほしいの」というわけではない。

つまるところ、私の卒業した研究室から論文だしますよ~
ってことで、同じ畑でお仕事している人達に「書きませんか」の募集が来たと。
思い返せば大学卒業してから1本書いただけで、あとは論文なんて言えるものは書いてないなと。
「外に出せない!!」なんて恥ずかしい報告は何個か書いたけど
教授の還暦記念論集ですら書けなかった。。。なんという体たらく。。。

実のとこ、上司と研究範囲が思いっきり被っていて非常に書きにくいというものがあったりする。
そんなこと気にする方がおかしいんだけど、、、何か気になってしまうのが私。
毎日顔を合わせていると、、、気まずい感がどうしても。

なんて理由をつけて書かずにだらだらと過ごしてしまったけど
ここいらでちょっと気合いを入れなおす必要があるのかも。
隣の課の課長にも「自分の水準を下げないためにも書いた方がいい」
なんて言われてしまった…たしかにそうなんだろうな

なんてことを考えながら、思いついたネタがあるので
時間がある時にちょっと資料を探してみようかと。
エントリーの締め切りが10月末日。それまでに何とか方向性が見えるか…なぁ。

気合を入れなおすために、まだまだ「何でもできる」なんて思っていた
そんな頃の写真を色々見た。やっぱり好きなんだなぁと再確認。
もうずいぶん前のような気がするけど、まだ10年もたってないんだなぁ、、、
2009-08-13 [ Thu ]
今日、とあるショップへ行き、店員さんと話をしていたら、お互いに映画好きということがわかりました。
もともとは私が「雨が降って流星群が見れなかったよ~」という話から始まったのですが…
そこから、、、

「地球以外にも生物っているよねきっと♪そういえば昔X-Filesってあったよね(店員)」

→「あれはちょっと映像がこわかった。でもモルダーはかっこよかったね(私)」

→「最近はPRISON BREAKにはまってるのよ(店員)」

→「PRISON BREAKって聞くとなぜか大脱走思いだしちゃう(私)」

なんて話からだんだん見たい映画や昔見た映画の話になり。。。
リチャード・ギアの「HACHI!」ってどうなの!!という話や
シックスセンス」最後はやられたって感じだったねとか
「ダンナは頭使う映画嫌いなのよ」なんて話から「ナイトミュージアムはいいよ」という話になり

そんな中でお勧めされたのがチャップリンの「街の灯」(wikiにリンクしてあるのであらすじ全部書かれています。)
これ、、コメディ映画と分類されているけど、、コメディなのかな??

私が印象に残っているのは「Seven Years in Tibet」
映画館で1度見ただけなんだけど、妙に印象に残っています。

で、かすかな記憶しか残っていないのだけど、今だからもう一度見たいのが

現在でも高い評価を得ており「人生において二度観る映画」と称される。
一度目は少年時代に、二度目は大人になってから、とのこと。


なんてwikiにも書いてありました。

「Stand by Me」


Ben E. King - Stand by me

子どものころ見ただけで、あまり記憶に残っていないのだけど
きっと精一杯背伸びしていたあの頃とはまた違った印象を持つんじゃないかなと。
あとは、、、高校生のころだったかな、見てもまったくわからなかった映画(笑
「Meet Joe Black(ジョーブラックによろしく)」
今見たら、、、ちょっとは分かるかも知れない。

、、、なんて振り返っていたら最近映画見てないなぁと。
久しぶりに色々と見たくなってきました。
そして、、、時々行くショップの店員さんとの会話も楽しみになりました♪♪
2009-08-12 [ Wed ]
今日は、、、ペルセウス座流星群が見られる日。

流星にはこんな言い伝えがあるようです。

神様がね、天にすき間をあけて地上の様子をうかがうことがあるんだって。
その時のすき間からもれ出たひとすじの光がね、流れ星なんだよ。
神様にお願い事が届くのはね、天にすき間があいているときだけなんだ。
だから、流れ星が流れた時にお願い事をすると、願い事がかなうというわけなんだよ。



あ、、、見えないかもしれないけど、結構ロマンチストな私。

だけど、今日の流星のことはすっかり忘れていました…

どうせお盆も休みなしなんだから、明日の午前くらい休みにして
ひるがのか八ヶ岳あたりまで行ってみる、、、なんてことをしたらよかったかなぁ。
来年はちょっと考えてみよう。

今空を見上げると薄雲がかかってきて見られるかどうか分からないけど
カメラも準備してみた。。。。準備だけになっちゃいそうだけど
一番多く流れるのは2時から4時くらいのよう。
ちょっと休んで起きられたら、、、見られる、、、かもしれない。

で、ふと思い出した曲。

* Perseus -ペルセウス- 島谷ひとみ



そのまんま(笑

* Meteor -ミーティア- T.M.Revolution



どちらも流星つながり。
そしてどちらも懐かしい曲。。着メロになってました(^^

あ、そうそう、15日は土星の輪っかが消える日、、、らしいです。
11日も消えていたようですが、それは全然知りませんでした。

宇宙って、、、不思議が溢れていますね。

 | HOME |  »

2009-08

【コモモ時計 ver.2】

プロフィール

こも

Author:こも
下手の横好きが高じて写真日記を始めることにしました。何処へ行くかは分かりません。風の吹くまま気の向くまま、、

相棒はR2とD90。。。
D80とD50、FUJIのF100fd
どれも手放せなくて。。。

月別アーカイブ(タブ)

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

ドライブコンパスmini

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QRコード

*

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。